話題のアクティビティ、SUP (サップ)に初挑戦!

こんにちは。イコラスタッフのスズキです。

昨日はイコラの定休日。天気が良かったので、イコラスタッフでSUP (サップ)を楽しんできました!

SUP (サップ)ってなに?

SUP (サップ)とは『Stand Up Paddleboard (スタンドアップパドルボート)』の略。別名『スタンドアップ パドルサーフィン』とも呼ばれる世界中で人気急上昇中のアクティビティです。

空気を入れて膨らますサーフボードのような専用のボードに乗って、水上散歩を楽しむことができるアクティビティなんですが、楽しみ方は様々で、ヨガやピラティス、中にはサップに乗って釣りをする人もいるそうです。

まさかのGRAMICCI (グラミチ)被り!

私は初サップで、とにかく海にドボンしそうな予感しかしなかったのでラッシュガードと水着、下半身はグラミチのショーツを穿いて参戦!したのですが、集合してみると、まさかの3人中、3人がグラミチショーツを穿いてくるというミラクルが起こりました。

やっぱりアウトドアやアクティビティには、グラミチショーツが便利ということですね!

さて、サップの準備です。専用のボードに空気をいれていきます。

ある程度は機械で空気を入れていくのですが、最終は自転車のタイヤの空気を入れるみたいに手動でシュコシュコしていきます。

空気圧を見ながら入れていくのですが、これが結構大変で息切れしながら準備しました。

思った以上に楽しい水上散歩

準備ができたら、いざ水上へ!

最初のうちは波に押し返されて、何度も浜辺に打ち上げられましたが、なんとかコツをつかんで沖の方へ。

経験者はやっぱり上手でスイスイ進んでいくので、ついていくのが精いっぱい。
でも、休憩しながらぷかぷか浮いてるだけでもなんだか楽しくて、気持ちいい、そんな気分。

ちょっと慣れてきて調子に乗っています。

最後はスタンドアップ成功!

そして最後はサップの上に立つことも成功して、ちゃんと『スタンドアップパドルボート』できました!
(かなりプルプルしながらですが)

初サップの感想は、泳ぐよりも疲れすぎない、程よい運動になるアクティビティで、男女問わずおススメです。
ただ、初めての人は翌日筋肉痛は避けられないと思います!

予想通り、今日は肩やら、足やらいろいろなところが筋肉痛で苦しんでいます。
でも本当に楽しかったので、もうちょっと体力付けてまた挑戦したいと思います!