≪RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018≫行ってきました!1日目

こんばんは!イコラのスズキです。
今日は先日行ってきたRISING SUN ROCK FESTIVALの1日目の様子を書いていこうと思います。

テントの設営を終えてから、まず向かったのはテントエリア横のごはんエリア!

他のフェスはけっこう屋台感のあるブースが多いのですが、私たちのテントエリア横にあったごはんブースはおしゃれな雰囲気。

熊とか鹿とか、北海道感いっぱいです!

味噌ラーメン、タイラーメン、チャーハンに焼きそばなどなど、メニューが盛りだくさん。
いろいろ迷って、選んだのはカオマンガイ!

今まで食べたフェスご飯のなかで一番おいしかったかもしれないです!

腹ごしらえが済んだら、てくてく歩いて会場へ。ライジングサンはステージが7個もあって、それぞれ結構離れているので移動が大変です。

まずはオフィシャルTシャツが欲しかった私は友達と別れてグッズ販売エリアに。
友達はKEMURIを聴きに、一番大きいステージに走っていきました。

グッズの購入にかなり時間を取られてしまい、聴きたかったサンボマスターは聴けず・・・
グッズを置きにテントに戻っている間に四星球も聞き逃してしまいがっかり。
フェスを楽しむなら、もっと計画性をもって行動しないといけません。反省

気を取り直してASIAN KUNG-FU GENERATIONのステージを待っていたら、本格的に雨が降り始めました。

この日の装備はPATAGONIAのトレントシェルとGRAMICCIショーツ、Blundstoneのサイドゴアブーツ!

天気予報はくもりになっていたので、これで大丈夫だろうと思っていたのですが、甘かったです。
小雨は平気なトレントシェルも、ずーっと雨に降られ続けるとしっとり・・・
天気が悪い日のフェスにはポンチョがおすすめです!泣

雨のステージのアジカンはしっとりとした曲を多めに演奏してくれて、落ち着いた大人な雰囲気のステージでした!

アジカンの次は一番大きなSUNステージでの電気グルーヴ!からのサカナクション。

サカナクションは今回初めて生で観たのですが、めちゃめちゃファンになりました・・・!

サカナクションの時間が一番雨がすごくて、アンコールなんか無理だろうな~と思いつつ、
ダメもとでアンコールすると笑顔で再登場してくれたのが忘れられません!

サカナクションのステージでびっしょびしょになった身体を休めに一度テントに戻って、着替えて、ちょっと休憩した後は0:30からのレキシ。
でも私も友達も疲れで、レキシ見に行くの若干めんどくさくなってました。
レキシ見ないでどうするんや・・・!と自分を励ましながらふらつく足取りでステージへ。

行ったら疲れが吹き飛ぶほど楽しいレキシ。本当に行ってよかったです。笑

こんなに雨降ってるのにバカじゃないの?と言われながらエア稲穂を振りました。

レキシのステージが終わった後のスズキがこちら↓

まさに深夜のテンションです。だってこれもう朝の5時くらいだったので、しょうがないと思います。誰だってこうなります。

この後はテントに戻って10時まで爆睡しました。
2日目のレポートはまた次回です。