これから活躍する『NO CONTROL AIR』のコートが登場。

NO CONTROL AIR(ノーコントロールエアー)
ウールコットン ミリタリーサージ フードコート

NO CONTROL AIR(ノーコントロールエアー) ウールコットン ミリタリーサージ フードコート

NO CONTROL AIR(ノーコントロールエア)の少しカジュアルなライン、FIRMUM(フィルマム)からこれからのシーズンで活躍しそうなコートが到着しました!

ほどよくミリタリー感のある仕上がり

素材はウール×コットンの生地をクリア加工したサージ生地。
クリア加工とは、ウールの毛羽立ちをキレイにカットする加工のことで、ウールの表面がとてもきれいに仕上げられています。
サージ生地はジャケットや学生さんの制服などにもよく使われる素材ですので、手触りなどは制服を思い出していただければわかりやすいかと。
ただ、こちらのウールコットンミリタリーサージフードコートは、ミリタリーの雰囲気を表現するために、あえてがっしりとした粗野なウールを使用しているので、そこまで表面が滑らかではありません。

シルエットが好きに変えられるデザイン!

NO CONTROL AIR(ノーコントロールエアー) ウールコットン ミリタリーサージ フードコート

ウエストにコードが通っているので、こちらを絞ることで自由にシルエットを調節することができます。

NO CONTROL AIR(ノーコントロールエアー) ウールコットン ミリタリーサージ フードコート

コードの端は、フロントの両サイドに配置されたポケットの中にあり、コードを外側に見せずにシルエットの調節が可能。よく考えられているデザインですね!

NO CONTROL AIR(ノーコントロールエアー) ウールコットン ミリタリーサージ フードコート

フロントは金属製のボタンがならんでいますが、比翼仕立てなので閉じてしまえばすっきりとした印象で着こなしていただけます。

NO CONTROL AIR(ノーコントロールエアー) ウールコットン ミリタリーサージ フードコート

オープンしたときには程よいアクセントに。

閉じた状態と、開いた状態では違った表情が楽しめ、またシルエットも自由自在に変えることができるので様々なコーディネートが楽しめる1着。

ゆったりめのシルエットなので、インに厚手のニットや、フリースを着込めば長いシーズンで着回していただけます。秋のコーディネートで活躍する、NO CONTROL AIR(ノーコントロールエア)のフードコート、ぜひ一度イコラでご覧になってみてください!

NO CONTROL AIR(ノーコントロールエアー) ウールコットン ミリタリーサージ フードコート