ニットの敵『毛玉』を撃退!簡単ケア試してみました。

冬にお世話になったニットアイテムのケアをしよう!

こんにちは、イコラスタッフのスズキです。

2月も後半で寒さも少し落ち着いてきましたが、まだニットアイテムは活躍しているこの頃。

今年新しくお迎えしたニットも、毎年着ているニットもある問題に悩まされていませんか?その問題とは・・・ニットアイテムの大敵『毛玉』!!

2017年の冬からいままでお世話になっているGRAMICCI(グラミチ) FLEECE NARROW RIB PANTSも毛玉ができてしまっています・・・
ニットアイテムに毛玉ができると、気になって引っ張って取ってしまいがちですが、引っ張ってしまうとさらに毛玉を悪化させる原因になってしまうので、絶対ダメです!

じゃあどうすれば毛玉のケアができるのか。いろいろと方法がありますが、ご自宅でも簡単にできる毛玉ケアを今日はご紹介したいと思います。

毛玉には日用品の『アレ』が効果的!

毛玉ケアには洋服用のブラシをかけたり、ハサミでカットする方法があります。

ブラシは持っていない人もいるでしょうし、ハサミでひとつひとつカットしていくのは時間がかかるので、今回はどのご家庭にもある、日用品を使ったケアの方法を試してみました。

誰もが持っているであろう日用品とは『カミソリ』
それも、フェイスや眉用のカミソリを使用します。

今回使ったのは3本セットになったカミソリでだいたい300円くらいでドラッグストアにて購入したもの。100円均一などでも手に入れられそうです。

パンツ全体にできてしまった毛玉たち・・・これからこの毛玉を取っていきます!

生地を寝かせて、産毛を剃るようにカミソリを使用していきます。
少し引っ掛かる感覚があるので、すーっと一直線に滑らせるのではなく、サッサッサッっと細かく、何度かに分けて剃るようにすると毛玉がみるみる取れていきました。

全体を剃って10分くらいで、かなり毛玉がなくなってきました。
アフターはこちら↓

カミソリを使用する前に比べると、かなり表面がキレイになっているのがわかります!カミソリすごい!

今回とれた毛玉がこちら。
こんなに毛玉がついていたなんて・・・!

ごっそり毛玉がとれてなんだか気分もすっきり。カミソリを使うと毛玉がみるみる取れていくので爽快感があって夢中で作業してしまいました。

愛用しているニットに毛玉ができてしまってブルーな気持ちになってしまった方や、そろそろニットをしまおうと思っている方は、片付ける前に毛玉ケアがおすすめです。

みなさんもぜひお試しください!

GRAMICCI (グラミチ)のおススメ商品

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする