KLEMANのオススメニューモデル『FRODA(フローダ)』

フランスのワークシューズブランド KLEMAN(クレマン)

KLEMAN(クレマン)は、フランスにあるCLEON社のミリタリースペックの基準をクリアーしたワークブーツブランド。
CLEON社は1946年に創業、1988年よりKLEMANを作り始めました。

KLEMANはフランス製にこだわり、フランスの官公庁などでも採用をされているワークブーツで、ポストマンシューズのPASTAN、ウィングチップモデルのSUFON、チロリアンシューズのPADREなどどれも作りもさることながら、フランス製にして手に取りやすい価格でICORAでも人気アイテムです。

そのKLEMANから待望の新型、しかもこれは使えるオススメの一足が登場しましたのでご紹介します!

KLEMAN (クレマン) FRODA

KLEMANから届いた新型は『FRODA(フローダ)』
ご覧の通りとってもシンプルなUチップシューズ。

KLEMAN(クレマン) FRODA

ただこのUチップが絶妙な位置で、プレーントゥーのPASTANと比べれば少し表情があり、チロリアンのPADREと比べればボリュームがありながらも、もう少し落ち着いた雰囲気。

KLEMAN(クレマン) FRODA

Uチップシューズの魅力

元々Uチップシューズは1936年にゴルフ用として登場。原型はノルウェーの漁師靴と言われているため、「ノルウェーフロント」と呼ばれることもあるそうです。

KLEMAN(クレマン) FRODA

各国で用途は異なり、イギリスではカントリーシューズ、フランスでは狩猟用靴、アメリカではゴルフ靴として使われ、独自に発展を遂げながら今に至っています。
日本で登場したのは1980年代後半。その時から、カントリーシューズというよりはビジネス靴として広く受け入れられてきたので・・・

キレイ目なスタイリングにはもちろん

KLEMAN(クレマン) FRODA

カジュアルにも

KLEMAN(クレマン) FRODA

さらにセットアップやスーツスタイルにも

KLEMAN(クレマン) FRODA

この絶妙なバランスがピタッとはまり振り幅の広い、色々な表情を見せるシューズになっています。

そしてなんといっても、KLEMANの魅力は雨でも気にせずガンガン履ける革靴だということ。
デイリーに履けるほど丈夫で、それでこのお求めやすいプライスは本当にオススメ。

KLEMANをまだ履いたことのない方はもちろん、既にKLEMANをお持ちの方もこの形はまた新鮮ですよ!

ぜひKLEMANの新型『FRODA(フローダ)』をご覧ください!

KLEMAN (クレマン) FRODAは
ICORA ONLINE STOREの楽天市場店、yahooショッピング店、いずれでもご覧いただけます!