早くも『Hender Scheme』の19SS新作が到着 vol.1

Hender Scheme (エンダースキーマ) 2019 Spring / Summer Collection

henderscheme_19ss

今日は12月とは思えないくらいあったかい、変な天気ですね~。
冬通り越してもう春かな!?と思ってしまうくらいの暖かさ。
ちょっと雨も降って湿気があるのも春っぽい。

季節外れの春といえば、イコラに早くもHender Scheme (エンダースキーマ)の19SSコレクションが到着いたしました!
もう春夏アイテム?と驚かれるかもしれませんが、ファッション業界ではいたって普通。それに、Hender Schemeのアイテムは季節関係なく、オールシーズン使えるアイテムが多いので、今から春夏アイテムを先取りしても全然OK。むしろいち早くゲットして周りにオシャレに差をつけるチャンスです!

ということで、本日はHender Scheme (エンダースキーマ)の19SSコレクションの中から前シーズンも人気だった『not eco bag』をご紹介。

Hender Scheme (エンダースキーマ) not eco bag

Hender Scheme エンダースキーマ not eco bag small ノットエコバッグスモール

シンプルで上品な佇まいの、Hender Scheme (エンダースキーマ)の定番バッグ『not eco bag』

Hender Scheme エンダースキーマ not eco bag small ノットエコバッグスモール

こちらは小さめサイズの『small』

前シーズンはスウェードを使用していたnot eco bagですが、
今回はベジタブルタンニン鞣しのスムースレザーを仕様。

Hender Scheme エンダースキーマ not eco bag small ノットエコバッグスモール

スウェードよりも生地にしっかり感がありますが、タンニン鞣しなので使うほどにくったり柔らかくなり、持つ人に馴染んできます。

Hender Scheme エンダースキーマ not eco bag small ノットエコバッグスモール

造りが本当にシンプルで無駄のないデザイン。持ち手の部分はレザーに切れ込みを入れただけの洗練されたカタチは、ありそうでなかったエンダースキーマらしいディティールです。

Hender Scheme エンダースキーマ not eco bag wide ノットエコバッグワイド

こちらは少しサイズアップした『wide』

しっかり安定感があるので、床においても自立しますし、床面はしっかりとバインダー処理が施されているのでマチもたっぷり。

荷物を中に入れても形が崩れにくく、キレイな形で持ち歩くことができます。

Hender Scheme エンダースキーマ not eco bag wide ノットエコバッグワイド

程よいシボ感と光沢感は、前回のモデルにはない魅力。
前シーズンのnot eco bagよりも、よそいき感のある仕上がり。

Hender Scheme エンダースキーマ not eco bag wide ノットエコバッグワイド

持ち手の部分を畳んで、クラッチバッグのように持ち歩くのもおすすめです。

持ち手の内側にはさりげなく『Hender Scheme』のロゴがきらり。

男女問わず持ちやすい、シンプルでおしゃれなHender Scheme(エンダースキーマ) not eco bag
クリスマスプレゼントにもおすすめです!

Hender Scheme(エンダースキーマ) not eco bag small

Hender Scheme(エンダースキーマ) not eco bag wide