『HARVESTY』のオーバーコートが再入荷。今なら色も揃ってます。

こんばんは。イコラのスズキです。

今年の冬は暖冬と言われていますが、なんだかいつもの冬よりも寒く感じるのは私だけでしょうか??

気温はそこまで寒くないのかもしれませんが、温かい日と、寒い日の差が激しすぎて、寒さを感じているような気がします。

とはいえ11月も中旬で、いよいよ冬本番がスタートしたと言ってもいい時期。これからはアウターが手放せないですね~。

でもダウンは12月後半とか、1月くらいから着たい気分。

そんな時期におすすめなのが、HARVESTY(ハーベスティ)のオーバーコートです。

HARVESTY(ハーベスティ) オーバーコート

HARVESTY(ハーベスティ) オーバーコート

HARVESTY(ハーベスティ) オーバーコート

HARVESTY(ハーベスティ)と聞くと、サーカスパンツや、サーカスキュロットが有名なのでパンツのイメージが強いかもしれませんが、アウターやトップスも展開していて、こちらも人気が上昇中。

特にこのオーバーコートは、秋冬での人気が高いアイテムです。

入荷してもすぐに色が欠けてしまったり、売り切れするコートなので、ずっと探している方もおおいのではないでしょうか。

先日、イコラにはオーバーコートが再入荷してきましたので、お探しの方はぜひイコラまでお越しくださいね。

HARVESTY(ハーベスティ) オーバーコート

HARVESTY(ハーベスティ) オーバーコート

ここからは、オーバーコートがどんな洋服かのご紹介。

写真でもおわかりいただけるとは思いますが、なんせこちらのコートのポイントといえばざっくりとした、オーバーサイズなシルエット。

加えて、脛付近までのロング丈が存在感たっぷりな仕上がりです。

しっかりとした、ハリ感のあるチノクロス生地を使用しているので、ふわりと広がるAラインが崩れにくい設定。ボリューム感がかわいいコートです。

今年は、素材違いのウールツイードバージョンも入荷していますので、気になる方はそちらも合わせてご覧ください。

HARVESTY(ハーベスティ) オーバーコート ウールツイード

HARVESTY(ハーベスティ) オーバーコート

後にはセンターベントが施され、のっぺりしすぎない立体感のある仕上がりに。

ボタンが付いているので、腰のあたりまで開くことができ、自由にシルエットの調節もできます。

HARVESTY(ハーベスティ) オーバーコート

前閉じですっきりと着るのもよし、オープンでトップスをチラ見せするのもよし。個人的には、中にノルディック柄のセーターなんかを着こんでチラ見せするのが好きです。

これからのシーズンはもちろん、チノクロス生地なので春先にも重宝するHARVESTY(ハーベスティ)のオーバーコート。

シンプルで飽きのこないデザインなので、1着持っていて損はないコートです。

今から着るアウターにお悩みの方は、オーバーコートをご検討してみてください。

HARVESTY(ハーベスティ)オーバーコート