グランフロント大阪でアートを楽しむ。

こんにちは。イコラスタッフのスズキです。

ゴールデンウィーク、とうとう今日で終わりですね~
みなさま旅行やイベントなどを楽しまれたのでしょうか。
私はゴールデンウィーク期間中2連休をもらって、近場ですが『大阪』に遊びに行ってきました!

梅田をうろついていると、うめきた広場になにやら人だかりが。
気になって覗いてみると、なんとグランフロントの5周年記念で≪GRAND ART FES≫が行われていました!

有名な現代アートを間近で楽しめる!

≪GRAND ART FES≫とは、世界的に有名な現代アーティストの作品が間近で見られるイベントで、期間限定でグランフロント周辺に大型モニュメントや絵画が展示されています。

写真はうめきた広場でひと際目立っていた『サンチャイルド』
日本を代表する現代美術作家ヤノベケンジさんの作品です。

サンチャイルドは東日本大震災後、多くの人に希望を与えるために作られた巨大なモニュメントです。

右手に太陽を持って、空を見上げる子供の姿を見ていると「どんなワクワクが待っているんだろう。」とか、これから楽しいことが始まりそうな、そんな予感をさせてくれます。

隣に展示されていたのも、ヤノベケンジさんの作品『風神の塔』

にょきっと伸びたプロペラが風を受けてぐるぐる回ると、下にある水が吸い上げられて風神の口から水が出てくるというトリッキーなモニュメント。

この日は割と風が強く、すごい勢いでプロペラが回転して、口から出てくる水がなかなかの迫力がありました。近くにいた子供もおおはしゃぎで、微笑ましい姿が見れました。

あまり時間がなく、ゆっくり見れなかったので、写真がこの2枚しかありませんが、キース・ヘリングさん、ファブリス・イベールさん、椿昇さん、カオルコさん、西形 彩庵さんなど世界的に著名なアーティストさんたちの作品がいっぺんに見れる、素敵なイベントでした。

連休は終わってしまいましたが、GRAND ART FESは5月13日まで開催しているようなので、お近くに寄られた際はぜひ行ってみてください!